メガマックスウルトラvsメガマックス

知識を仕入れて薬を使うことで、今まで知らなかった世界が開けてきます。
特にED治療薬は男性にとって身近な問題を解決する薬でありながら、タブー視されてきた所がありました。
これがもっとオープンな形で売られていたら、バイアグラのニセモノ騒動など起こらなかったかもしれません。
現在日本ではレビトラ、バイアグラ、シアリスの3つが認可されており、クリニックで処方されています。
日本の医療機関で処方されるだけあって、その信頼性は絶大です。
ここでは正規品以外は処方されませんし、確実に効果が期待できます。

しかし、値段は一錠2000円程度と非常に高いので、薬をもらう時は覚悟も必要です。

自らの勃起不全が原因で妻とセックスレス状態になってしまった私は、クリニックでなんとか治療してもらおうと診察を受けました。
ここでレビトラを処方してもらい、一時的に回復はしましたが、続けて使うには経済力がなかったのです。
また、レビトラはかなり副作用が強く、私の体には合いませんでしたので、別の薬を試したいとも思っていました。
ネットでいろいろな薬を調べていたら、シアリス系のジェネリック薬メガマックスウルトラを見つけることができました。
この薬はシアリスの主成分タダラフィルでできており、レビトラ、バイアグラよりはるかに効果持続時間が長いことで有名です。

副作用もほとんどなく、いつ飲んでもいいので日常生活に支障が出ることはありません。
そのためか、ED治療薬を初めて飲む人がけっこう服用しているとわかりました。
インド製のジェネリック薬なので値段も安く、大変お得な所も気に入って、さっそく買うことにしたのです。
メガマックスウルトラは日本では認可されておらず、個人輸入代行サイト等で個人輸入するしか入手手段はありません。
医薬品特許の概念が特殊なインドの製薬会社が作っているので、本体価格が非常に安く、オリジナルと比べるとその差は10分の1ほどにもなります。

成分的にはシアリスと同じなので、効果も持続時間もまったく同じな点が強みでしょう。
インドの厳しいチェックを受けた医薬品なので、安全面で心配はしていませんでしたが、過去に何度かまがいものが出たらしいので、一応販売サイトで調べてみました。
私が使っているサイトはどうやら正規品以外は扱わないと宣言しており、レビュー内容でもにせものは一切ないと証明されたので、業者さんを信頼して使っています。

経済的な面からED治療薬を見た場合、メガマックスウルトラは文句なくトップクラスの薬と呼べるでしょう。
購入する際に負担が少ないのと、一錠あたりの効果持続時間が長いので、エコな使い方ができるのです。
これを利用してセックスするようにしてから、妻との仲が円満になりました。

シアリス系のジェネリック薬についての知識は、仕入れるほどに私の生活を変化させてくれる不思議な知識です。
メガマックスウルトラを生活の中に取り入れ、使うようになってから、私の暮らしは大きな変化を迎え、妻とのセックスが楽しくなりました。

どこで買うのがベストなのか?

正規品をお求めの場合はベストケンコーがおすすめです→ベストケンコーではメガマックスウルトラの正規品が入手可能です
こちらのサイトに詳しい事(価格や到着までの日時)などが掲載されていますので参考にするとよいでしょう。

メガマックスとウルトラの違い

まずはパッケージから・・・

↓メガマックスウルトラ
mega03

↓メガマックス(プロ)

mega01

mega02

私の経験上、特に変わりはない!という結論に達しました。
2つの違いより、その日の体調の方が効果に影響します。
日ごろから不摂生に気を付けていれば、どちみちある程度の効果は期待できます。

まとめ

メガマックスウルトラとメガマックス(プロ)の違いは特にありません